おうち時間を充実させよう!お風呂のリノベーションのポイントを紹介

 

新型コロナウイルスの流行が始まって以降、在宅ワークやお休みも増え、家にいる時間が長くなりました。「この機会に家をリノベーションして、快適な空間を作ろう!」とお考えの方も多いと思われます。


そこでおすすめしたいのが、浴室のリノベーションです。バスタイムが快適になるだけではなく、掃除が楽になったり、光熱費が安くなったりと、さまざまな点でメリットがあります。今回は、お風呂のリノベーションのポイントや、おすすめのユニットバスについて見ていきましょう。


✅素材にもこだわったお風呂のリノベーションで、もっと快適なバスタイムを


お風呂をリノベーションするなら、細部まで好みを反映させた、自分らしいお風呂にしたいものです。そこで、お風呂の色や素材にこだわってみてはいかがでしょうか。たとえばカラーリングを白基調にすると、広く明るく感じられるのに加えて水垢も目立ちません。反対に黒基調にすると、高級感のある落ち着いた空間が生まれ、照明の映えるお風呂になるのです。


また、浴室によく使われる素材としては、人工大理石・FRP(繊維強化プラスチック)・タイル・ホーローなどがあります。カラーバリエーションはもちろんのこと、保温性や耐衝撃性、汚れの落ちやすさ、カビの生えにくさなども千差万別です。最近は素材の選択肢が非常に増えているので、重視するポイントをいくつか設定し、それをクリアできる素材を選ぶといいでしょう。



✅お風呂のリノベーション時期は?工事を決めたきっかけ


あるコンサルティング会社の調査によれば、「家のリフォームを決めたきっかけは何か?」という質問に対し、8人に1人が「お風呂の故障」と答えています。これはトイレの故障、そして雨漏りに次ぐ第3位という高さです。お風呂が使えないと困るのはもちろんですが、お風呂の状態を家の老朽化のバロメーターとして捉えている人が多いのでしょう。


また、「浴室をリフォームしてよかったことは?」という質問に対しては、多くの方が「浴槽がきれいになった」と答えています。きれいで快適なお風呂に入りたいと考えている方は、想像以上に多いのです。さらに、「冬でも寒くなくなった」「掃除がしやすくなった」「バリアフリーになった」など、機能の向上を喜んでいる方も目立ちます。


では、お風呂のリノベーションに適した時期はいつなのでしょうか? 注目していただきたいのは、「ひどいカビの発生」「床や壁の亀裂」「排水溝が流れにくい」「床がぶよぶよする」といったトラブルです。これらは浴室の腐食が進んでいることを示しています。状態が悪化すると修繕費用も高くなってしまいますから、早めにリノベーションするのが望ましいでしょう。


✅スペースを最大限に有効活用できるユニットバスのおすすめ


一戸建てに比べると、マンションでのお風呂場のリフォームはやや制限される傾向にあります。といっても、最近は優れたユニットバスがいくつも登場しているため、心配はいりません。弊社でおすすめしているユニットバスを紹介するので、ぜひ参考にしてください。


👉〈TOTO〉WYシリーズ

「魔法瓶浴槽」によってお湯の温度が下がりにくく、時間が経っても追い炊き不要で入れるお風呂です。さらに、WHO断熱構造によって床裏からの冷気をシャットアウト。浴室全体を冷めにくくしてくれます。スイッチひとつで、洗浄+除菌仕上げの「床ワイパー洗浄」ができ、カビや汚れの発生を防げるのでお掃除もラクラクです。



👉〈LIXIL〉リノビオV

動線や安全性に配慮し、誰もが快適に入れることを追求したお風呂です。取付性を考えた構造により、リフォームがしやすいのも大きなメリット。フラットなデザインの「まる洗いカウンター」や、排水時のお湯の流れで排水口のゴミをまとめる「くるりんポイ排水口」など、掃除がしやすくエコな機能も充実しています。


👉〈Panasonic〉リフォムスMR-X

シンプルで洗練されたデザインが魅力のお風呂です。「余分な機能はいらない、ストレスなく入れるお風呂がほしい」という方にとってはまさに最適。とても頑丈で汚れにくい「スゴピカ浴槽」や、滑りにくく乾きやすい「スミピカフロア」など、使い勝手を重視した素材や構造も光ります。


いかがでしたでしょうか。お風呂をより快適な時間にすることで、普段のストレスや身体への負担を少しでもリフレッシュして頂ければと思います。



●SCOMOは「大好きな家族と共に過ごす空間を大切にしたい」

東京都板橋区のSCOMOは、お客さまの暮らしをもっと楽しくする、リノベーションの専門会社です。デザインから設計、施工までワンストップで対応し、お客様の理想の家を作り上げます。「最近疲れが取れなくて……」とお悩みの方は、リノベーションしたお風呂で癒しの時間をすごしてみませんか? 見積もりは無料で行いますので、お気軽にご相談ください。


●おすすめ施工事例

<まさにPlay ground‐自分らしくいれる空間‐>

玄関からリビングキッチンまでモルタル仕上げで、自転車で帰宅してそのまま靴を脱ぐことなくすごせるアメリカンスタイルの一室となりました。

詳しくはこちら→https://scomo.jp/showcase/apartment/18


▼SUVACOでも事例を配信中、ロゴをクリックお願いします!


ブログランキング参加しています!

ロゴをポチッとお願いします!