無垢材を利用したマンションリノベーションを、事例と一緒にご紹介!

 


こんにちは、東京都練馬区のSCOMOです。

買い物でエコバッグを活用する方や、ペットボトルのかわりに水筒を使う方が増えています。また太陽光発電をはじめとしたクリーンエネルギーの導入、そして自動車ではハイブリッド車やEV車などが多く選ばれています。


このように日常生活の中でも、エコを意識した取り組みがみられるようになりました。住宅においてもまた、環境や健康を意識した「自然素材」の家に興味を持つ方が増えています。そこで今回は、近年人気を集める自然素材の一つである「無垢材」についてご紹介します。




■無垢材が持つさまざまなメリット


無垢材という素材には、見た目の良さだけではない数多くのメリットがあります。無垢材=天然木を使用した木材は、製材した後も呼吸を続けています。このため、天然の木が持つ調湿性、脱臭性、そして遠赤外線効果により夏涼しく冬暖かい、一年を通じ快適に過ごせる住まいを実現します。

無垢材は集成材のように接着剤を使用していないため、化学物質によるシックハウス症候群やアレルギーなどの不安も低減できます。




■こんな空間で暮らしたい!無垢材を取り入れたリノベーション事例

次に、無垢材を効果的に取り入れた実際のリノベーション事例をみていきましょう。


☑秘密基地をもう一度


秘密基地のような雰囲気を演出したリノベーション事例です。無垢材がポイント的に使用され、無骨でシンプルながらもシックな魅力ある空間に仕上げました。電球色の照明を取り入れ、無垢材の温かみある印象がさらに引き立っています。



詳しくはこちら→https://scomo.jp/showcase/house/15



☑家族が寄り添う住まいを目指して


明るい色の無垢材が、狭いスペースにも開放感を演出。収納なども効果的に配置され、すっきりと見せながらも使い勝手の良い空間を実現しています。家具もアイランド式に配置され、家事などの作業をしながら周辺のご家族の様子も見渡せる安心設計です。



詳しくはこちら→https://scomo.jp/showcase/house/17



おすすめ!無垢素材をつかった事例はこちら

✓家族が集う多目的に活用できるLDK

✓築46年団地インダストリアルリノベーション

✓インダストリアルと畳が織りなす新しいくつろぎの形



無垢の木材は、新建材などと比較すると高価で特殊なものと思われがちです。しかし、国産の無垢材の価格は、以前よりもむしろリーズナブルになってきています。これまでのような、「無垢材はとにかく高いもの」というイメージは薄くなりつつあると言って良いでしょう。

無垢材は適切なお手入れ次第で、非常に長持ちさせられる素材でもあります。世代を超えて長きにわたり住み続けることができるため、価格だけではない無垢材ならではのメリットを感じることができるはずです。



SCOMOなら、インダストリアルデザインに無垢材を取り入れるおしゃれなお部屋作りや、無垢材の魅力を引き立てるアンティーク調のデザインなど、さまざまなご提案が可能です。無垢材を活用したリノベーションにご興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。



●おすすめ施工事例

<まさにPlay ground‐自分らしくいれる空間‐>

玄関からリビングキッチンまでモルタル仕上げで、自転車で帰宅してそのまま靴を脱ぐことなくすごせるアメリカンスタイルの一室となりました。


詳しくはこちら→https://scomo.jp/showcase/apartment/18


SUVACOでも事例を配信中、ロゴをクリックお願いします!


ブログランキング参加しています!

ロゴをポチッとお願いします!