やるならとことん「ウッドワン フレームキッチン」

 

今日は気になるキッチンのお話です。


リビング、ダイニングが一体となったオープンキッチンは、開放感や家族が見渡せると言った理由から人気があります。


弊社でのリノベーションも独立型からオープンキッチンへ変更される方が多く主流になっています。


人の集まる見える場所だからこそこだわりの物を選びたい所です。


scomoでも人気のインダストリアルリノベーションによく合う、ブラックアイアンと無垢材組み合わせは、異素材同士ですが愛称はバッチリ。

男前な雰囲気でリビングからの眺めも素晴らしいこちらのキッチン。


「ウッドワンのフレームキッチン」


今までにないでデザイン性があり、ドラマの撮影などにも使用されているようです。


オープン収納なので仕切り方や収納には無限の組み合わせがあり、コンロやシンクの位置なども自由にカスタマイズできるのが最大の魅了では無いでしょうか。


シンプルな佇まい、しびれます。

無駄のないデザインは、厳選したお気に入りの物だけに囲まれて暮らすミニマリストや、断捨離で物を減らし、暮らしを整理する傾向にある今の時代に合ったキッチンの形なのかもしれませんね。



それにしてもかっこいい。自宅に取り入れたいくらいです笑

ビビッと来た方、キッチンリフォームをご検討の方。

うちには入るサイズかなー?お値段てどのくらい?などなど、何でもご相談ください!


お問い合わせはこちらから



■SCOMOは東京でトップレベルのお洒落なリノベーション会社です。

東京都板橋区に拠点を構えるSCOMOでは、リノベーションを通じて多くのお客様を笑顔にすることを目標にしています。古くなった建物をただ修繕するのではなく、プラスアルファの価値を与えて生まれ変わらせるのが弊社の真骨頂です。豊富な経験をもとに、お客様のご要望に応じた提案をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。



▼SUVACOでも事例を配信中、ロゴをクリックお願いします!


ブログランキング参加しています!

ロゴをポチッとお願いします!